漫画ストーリー、キャラの作り方で、初心者でも新人賞が取れる!

漫画の新人賞が獲れる魅力的なストーリーの作り方や審査員も納得するキャラクターの考え方などを紹介いたします。漫画の描き方(書き方)を勉強したい人のサイトです。

キャラクターの作り方

漫画にヒロインが必要な本当の理由!

あなたの漫画に登場させるヒロインは、
主人公などの登場人物に好かれる
必要があるのはもちろんのこと、
男性読者にも好かれる必要があります。


「男性読者に好かれないヒロインはヒロインに有らず!」
と言われるほど、ヒロインに必要な要素です。
なぜなら、
男性読者が感情移入する順番は主人公が一番ですが、
2番がヒロインだからです。
(「カイジ」などヒロインの登場しない作品
や少女漫画は別ですが…)
男性読者は
「作品を読む前からヒロインを探して好きになろう」
と思っています。
これは、理屈ではなく無意識です。
漫画をたくさん読んでいれば読んでいるほど
その傾向は強くなります。
私は「プレゼント効果」と呼んでいますが、
かわいい魅力的なヒロインに出会うと、
読者はそれだけでプレゼントをもらったような
満足感が生まれます。
街を歩いていて好みの女性を見つけると
「おっ!」と思い、
その瞬間、
何か気持ちが温かくなるのを感じたことが
あるのではないでしょうか?
そうなると、
その場所が好きなってまたそこへ
行ってみたくなるものです。
ふと考えると、私が一番好きな行き着けのレストランは、
以前かわいい娘を見つけたお店です…。
そういう習性を利用しない手はありません。
ヒロインへの満足感が作品への満足感へ繋がります。
ただのヒロインへの満足感が作品全体へのは
満足感へ移動するのです。
だから、
魅力的なヒロインの登場する漫画はそれだけで、
評価が高くなりますから有利になります。
また読んでみたくなるんです。
「そうなると読者を満足させるヒロインはどういう娘?」
という疑問が生まれますね?
では、次回は「一瞬で読者がヒロインを好きになっちゃう方法」
を解説いたしますのでご期待ください。
○今回の新人賞を獲るポイント
「魅力的なヒロインが登場するとそれだけで作品の評価が高まる!」

-キャラクターの作り方

執筆者:

関連記事

主人公の年齢の決め方!

以下、メルマガ第2号と同じ内容です。 今回は、主人公像についてです。 読み切り漫画で重要なのは、設定と主人公です。 割合で言えば、 ・読み切り漫画の重要性割合  ストーリー   10%  設定     …

「敵=嫌な奴」の考え方!

漫画で、いわゆる敵役は、絶対に誰がなんと 言おうと徹底的に嫌な奴じゃないといけません。 子悪党じゃなくて、ものすごく嫌な奴です。

好感度を上げるには○○を登場させよう!

内容はどうこういわず、とにかく好かれる読み切り漫画を 描きたいと思っているのなら今回の話は役に立つと思います。 これで、どどどーん!と好感度アップさせてしまってください。 それこそが、『動物』を使うこ …

「悪人=敵」の考え方!

前回は「嫌な奴」の考え方を紹介しましたが、 今回は、悪人です。 嫌な奴と悪人の違いは、「恐怖感」です。 悪人は、とてつもない恐怖を読者に 与える存在です。 震えさせ、ゾッとさせるんです。

役に立つ女性にモテる男性キャラの作り方

今日は、城咲仁さんのテクニックを漫画の登場人物に応用させる 方法についてです。 城咲仁さんは、昔は新宿ナンバーワンのホスト。 そのときの年収が1億円あったそうです。 ナンバーワンのホスト。 そんな人の …