漫画ストーリー、キャラの作り方で、初心者でも新人賞が取れる!

漫画の新人賞が獲れる魅力的なストーリーの作り方や審査員も納得するキャラクターの考え方などを紹介いたします。漫画の描き方(書き方)を勉強したい人のサイトです。

ストーリーの作り方

漫画の中の「死」は取り扱い注意の劇薬!

漫画のストーリーを考えていると、
登場人物を殺したくなることって
ありますよね。
もちろん、
ストーリーを盛り上げるためですよ。


死というのはインパクトもあるし、
停滞したムードを壊す為に何かを
起こしたいときに使える手法でもあります。
でも、
安易に殺してしまうと取り返しが付かないほどに
作品をだめにしてしまいます。
死にも種類があり、
作品に合った死を選ばないと、
文字通り作品が死んでしまうのです。
第一線で活躍している漫画家は、
「死」の描き方に対して独自のスタンス
を持っています。
大きく分けると
死のパターンは以下の4種類です。
1.重い死
  例:「エヴァ」「北斗の拳(主要キャラ)」「ワンピース」
  人が死ぬシーンを描く為に
  作品を描いてるんじゃないの?
  と思うほど、
  作品の質を高め、名場面となっています。
  それは作品中で死を重いものだと思わせる
  前フリが巧みに入れてあるからです。
  私が忘れられないのは「北斗の拳」で、
  南斗水鳥拳レイの死です。
  子供の頃に読んだんですが、
  鮮明に覚えています。
  雑魚キャラはポンポン死にますから、
  そのギャップがすごいです。
2.軽い死
  例:「HUNTER×HUNTER」「ガンダム」
    「NARUTO」「北斗の拳(雑魚キャラ)」
  死という本来は残酷で悲しいものを
  少年マンガ用にレベルを下げる目的で
  あっさり殺すケースです。
  極端なのは、
  元気だったのに
  ページを捲ったら死んでいたとかですね。
  やり方としては、
  死を日常の一風景として描いてしまうことです。
3.考えさせる死
  例:「ブラックジャックによろしく」「火の鳥」
  重いとか軽いとかいうレベルの話ではなく、
  純粋な「死」という出来事を描いています。
  そして読者に
 「命とは、死とは何だ?」
  という疑問を投げつけるのがパターンです。
4.死んでも生き返る  
  例:「キン肉マン」「GANTZ」
  生き返らせることが可能な要素が
  ない世界かある世界かということです。
  ドラクエなどのRPGのように
  生き返らせることができる設定であれば
  生死も寝て起きるのと同じようなものです。
死を描くときには、
あなたの作品の内容、テーマ、雰囲気
に合わせて
死のパターンを選ぶ必要があります。
20歳前後の若い人の作品を読むと
この辺りの考えが曖昧というか、
はっきり分からないことが多いです。
それは恐らく、
若い為に将来の夢や希望は想像できるが、
自分の「老い」や「死」を
本気で意識したことがないので想像できない
ということが理由でしょう。
それほど、
死というものには
あなたの経験や価値観が反映されるものです。
だから、
あなたが若いのであれば、
「軽い死」「死んでも生き返る」という
死を選ぶの方がストーリーを作りやすいでしょう。
重い死は、
年齢を重ねれば、
自然に生と死を考え、重みを理解して
想像できるようになりますので
安心してください。
特に結婚して
子供が生まれたりする経験をした人は
重い死というを選ぶと
良い作品が描けるような気がします。
○今回の新人賞を獲るポイント
「人を殺すときは、殺す意味を深く考えよ!」

-ストーリーの作り方

執筆者:

関連記事

ファンタジー作品の落とし穴

ファンタジーの作品は一見描きやすいように思えるので 描いている人が多いと思いますが、ほとんどの作品が 編集者に評価されない傾向にあります。 一見簡単そうですが、ストーリーと設定の融合が難しい ジャンル …

ストーリーにドラマを練り込む方法

漫画でストーリーはテンプレート などを使ってできているけれども、 「なんだか単調だな!」 という場合があります。 単調な漫画というのは、面白い面白くない 以前の問題で、最後まで読んでもらえません。 な …

読み切りミステリー漫画のアイディア

今回は、以前にいただいた質問についてです。 質問: 「読み切りでミステリー漫画を描く場合、どんなアイディアがいいですか?」 回答: ミステリーというのは、人気ジャンルなので かなり多くのアイディアが …

スポーツ漫画の試合設定の考え方!

さて、今回は前回に引き続いて、スポーツ漫画のストーリー作りです。 選ぶスポーツは、当然ながらメジャースポーツかマイナースポーツかです。 全体の流れてとしては、選んだスポーツによって以下のようにしましょ …

初心者向きの万能ストーリーはこれだ!

漫画に描き慣れていないとストーリーを考える時点でつまずいてしまうかもしれません。 しかし、漫画の新人賞を狙うのであれば、ストーリーははっきり言って ほとんど考える必要はありません。 なぜなら、どんな漫 …