漫画ストーリー、キャラの作り方で、初心者でも新人賞が取れる!

漫画の新人賞が獲れる魅力的なストーリーの作り方や審査員も納得するキャラクターの考え方などを紹介いたします。漫画の描き方(書き方)を勉強したい人のサイトです。

キャラクターの作り方

特殊能力を付けたら人間らしさを大切に!

さて、主人公に特殊能力を設定して安心してはいけません。
主人公のキャラや性格よりも、特別な設定ばかりに気を取られ
てしまっては読者は白けてしまいます。
特殊能力を使うことばかりが強調されて、人間らしい性格の設
定がいまいちだと感情移入できない物語になってしまうのです。


つまり、 超能力が使えるとか、何かの病気を持っているとか
特別な能力」や「状況」ばかりを重点的に考えていると、
キャラに人間らしさが出てきません。
スパイダーマンがヒットしたのは、糸を飛ばせるとか力が強い
とかいう設定だけではなく、シャイでお調子者だという、人間
らしい部分があったからでしょう。
おお、確かにこんな人っているよなあ」そう思ってもらえる
ような部分をキャラの性格の一部に入れたいですね。
では、人間らしさを演出するにはどうしたらよいでしょうか?
それは人間が誰でも持っている感情(喜怒哀楽)を表現するこ
とです。 何を喜び、何を怒り、何を哀しみ、何を楽しむのか。
これは個人のものと多くの人と共通するものとがあります。
だから、喜怒哀楽を少々オーバーに表現すれば、人間らしさを
出すことができます。
簡単な例としては、怒ってばかりで乱暴なキャラであれば、友
の死を誰よりも哀しむ場面を作るなどです。
清楚で可憐な女の子であれば、一生懸命スポーツを楽しむ場面
を演出することなどです。
○今回の新人賞を獲るポイント
主要なキャラは、喜怒哀楽でさりげなく人間らしさを演出する

-キャラクターの作り方

執筆者:

関連記事

隙があるキャラは必ずモテる!

キャラを動かす上で重要なポイントの一つが隙です。 隙というのは、「キャラクターの心に読者が入り込む隙間」のことです。 この隙間がないと読者は感情移入できずに物語りだけが進み、 読書後の感覚として、スト …

主人公には明確な目的を持たせる!

さあ、今回もはりきってお送りいたします。 漫画の主人公についてですが、主人公は必ず明確な目的を持たせてください。 たとえすごく魅力的なキャラ設定ができたとしても、なんの目的も持たせずに物語の中に送り出 …

ダブル主人公の効果

心理学では「一貫性の幻想」というものがあります。 一言で言えば、 「同じ要素が2つ合わさると、それぞれの要素が極端に強まる」 というもの。 たとえば、「Aさんはかわいい」と言われたらどうでしょう。 お …

キャラの性格を感情で表現するテクニック

キャラに色気を出したいのなら、 それは、ずばり!! 「楽器を演奏さえること!!」 です。 音楽を演奏しているということは、それ自体、 ものすごく異性の気持ちを刺激するのです。 実際にテレビでも、アーテ …

すぐに使える敵キャラ設定パターン集②

今回も敵キャラの設定パターンです。 今後、魅力的な敵キャラや、 心底むかついて早くやっつけて欲しくなる 敵キャラの作り方についてじっくり話して いきたいと思っていますが、