エッチな知識

女性がマルチオーガズムになるために必要なこと

女性がマルチオーガズムになる方法があった!

「あなたと一緒にいる時が一番楽しいよ!」って言われるのが、何より好きな、すするです。
こんにちは、

女性とエッチして何度も絶頂を迎えるマルチオーガズムだったら、本当に嬉しくなりますよね。濡れ濡れで、何度もオーガズムに舞ってアヒアヒの状態になる女性は男性の理想といってもいいでしょう。

今回は、そんなマルチオーガズムになる方法です。

マルチオーガズムはまず中イキから

女性の1割強の方しか経験して居ないマルチオーガズム。

それだけでも女性として勝ち組に入れて居ると思います。

女性ご本人の素養にも大きく左右しますが、大抵はセンスが有り、知識も一定以上に備えた男性に幸運にも出会えた女性達と言えるでしょう。
(中には能力が有っても人格が付いて来ない男性も多く見受けられますが・・・。)

マルチオーガズムを迎えられる様に成るには実は相当な脳の訓練を積んで居ます。

自慰もその一つと云えますが、想像力の逞しい方の方がゴールが近いと言えます。

脳は想像力(妄想)や気分に常に追随して脳内物質のホルモンを分泌して居ます。

詰まりそのシチュエーションに合ったホルモンを投下して居る訳です。

女性の性感は脳内物質のドーパミンにより、より高い性感に出会う度に経験値の上書きが保存され、体験記憶と成り脳も性感のレベルに合わせて変化を遂げます。

通常、中イキが出来る様に成ると脳が連動し始めます。

中イキの後は恐怖を感じる

中イキが出来る様に成る直前に多くの女性は怖い思いをして居ます。

忘れてる方も多いかと思いますが、
「このままこの先に行って良いのだろうか?」
とか、
「ドンドン落ちて行くような、沈んで行くような。」
「孤独感にも似た恐怖」
「幽体離脱ってこんな感じかも・・・。」
と表現は様々ですが、皆さん一様に
「怖い」
と言われます。

鋭い快感(痛みと勘違いする方も居ます。)と共に訪れる「恐怖」を乗り越える為に脳が発動し始める訳です。

2回目、3回目以降のセックスでは脳の変化が追い付き、鋭い感覚(快感)は丸みを帯びて受け入れ易い快感に変化して行きます。

詰まり脳の変化により投下される脳内物質の処方箋の量が増え、本来の感覚を捻じ曲げて快感に変えて仕舞ったのです。

この恐怖に打ち勝ち壁を乗り越える為には男性の包容力と信頼が必要です。

男性は射精をして仕舞うと掌を返したように冷めて仕舞う方が大半ですが、この現象を引き起こしているのがプロラクチンと云う脳内物質です。

女性の生理の排卵後の黄体期に活躍するプロゲステロンの前身になる物質で、性欲を抑える効果が有ると言われて居ます。

男性は射精が近づくにつれこのプロラクチンの血中濃度が高まって行き、射精後にプロラクチンが大量に充満して居る為に、いわゆる賢者タイム(不応期)成る物が現れます。

女性でもクリイキしか出来ない方は、賢者タイム(不応期)が大なり小なり在る様です。

其れは男性器がクリトリスの変化した物だからです。
由来が同じな訳です。

プロラクチンの分泌が少なく成る

女性は性の開発度が増して行くとこのプロラクチンの分泌が徐々に少なく成る様です。

マルチオーガズムが発動する頃にはプロラクチンの分泌がかなり少なくなってβエンドルフィンの効果が長く支配する様に成って居る様に思います。

オーガズムの強い余韻が30分~40分位中々解けない方は珍しい事では有りません。
中には数時間続く方も居ます。

太古の昔にはマルチオーガズムは存在しなかったのではないでしょうか。

獣や外敵に簡単に襲われて仕舞いますよね!

※性開発は遊び半分で行ってはいけないと思います。
要らないお土産も付いてきますから、フリーの内に知識とノウハウをお持ちの方にお願いする方がベターかなと思います。

クリトリスオーガズムでの躓き

クリトリスオーガズムが得られない!っていう女性は多いようです。

原因の一つは真性クリトリス包茎と言われています。

手で包皮を動かしても性的興奮を受けてもクリトリスが包皮に隠れた状態のままの事ですね。

十人十色の体ですから人それぞれ違って自然なのですが真性クリトリス包茎は放置したままですとオーガズムが得られない以前に衛生面や感度が問題となる場合も有りえます。

恥垢が貯まったままでは雑菌の増殖で悪臭を招きますが自分では其の匂いに気づかない事もあるようでパートナーが無言で去ってしまう心ない人のケースでは気づきが遅れます。

清潔は保っていても包皮が厚い事で69とかSEX中の感度が鈍り不感症ではと思い込んでしまう事もあるようです。

思い当たる点がある貴女ならば安心して信頼できる女医さんの専門医へ相談し診察を受ける事で100%解消できます。

貴女のことを本心から愛しく感じているパートナーなら異性同性不問でサポートし貴女に寄り添ってくれます。
ソールオーガズムこそが最も大切な一つなのではないでしょうか。

-エッチな知識

執筆者:

関連記事

簡単なバストアップ方法!ある所を揉むだけでツンと上向きになる

サプリに頼らないバストアップができるマッサージ方法!目次1 サプリに頼らないバストアップができるマッサージ方法!1.1 ・すぐできるバストアップ法1.1.1 ■鎖骨1.1.2 ■脇の下1.1.3 ■バ …

遅漏の彼氏と別れたいって思う女性が増加!すぐできる遅漏対策

セックス中は、血流がよくなる影響で、おっぱいが25%大きくなるらしいよ、すするです。 こんにちは、 最近、彼女との仲はどうですか? ひょっとして、セックスしてからなんか気まずい雰囲気になったりしてませ …

すぐに女性にとって魅力的な男性になれる恋愛講座

スポイトのつまむ部分の名前は「乳首」。乳首とって、、、、すするです。   こんにちは、   恋愛で成功するためには何が必要か?目次1 恋愛で成功するためには何が必要か?1.1 笑い …

相手を攻め続けてイかせることに特化したセックスの内容

Mッ気あって攻められたい願望がある女性とのセックスの中身目次1 Mッ気あって攻められたい願望がある女性とのセックスの中身1.1 ■前戯1.2 ■正常位1.3 ■バック1.4 ■まとめ 今日は自分が普段 …

パンティのシミと濡れたおまんこは男を欲情させる理由

清楚そうに見えて、実はTバックだったっていうギャップも好きな、すするです。 こんにちは、 女性がスカートを履いていて、ふと脚を組み替えた瞬間にパンティーが見えたりすると、男ってドキドキしてしまい、見て …