SEXテクニック

中イキ開発を体験した女性はどうなるかを実践してみた

中イキできる女性は膣の中がぐねぐね動くようになる

たまには「あそこ締めてみて」と言ってみるのも良いですよ。すするです。
こんにちは、

普通の女の子の快感絶頂ドキュメンタリーです。

一度中イキを体験すると、まるで初めて自転車に乗れたかのように、次回からも中イキすることが出来るってことの実践記録にもなっています。

初めてお会いした時は、中イキ経験は無かったのですが、1回目の施術で中イキを達成しました。

その後、会う度にどんどんと開発されていきました。

いきなりお相手から会おう、というお誘い。

理由を聞くと、めっちゃしたくなったから、だそうです。

オイルマッサージから

さて、中イキ開発、中イキ体験といえども、基本は足ツボリフレクソロジーとオイルマッサージから始めます。

最初は足ツボからします。

専用のクリームを使用して、足裏のツボを刺激して、さらにひざ下までのマッサージをオイルで流すように施術します。

30~40分ほどの施術ですが、これだけでも血流やリンパの流れが良くなり、足の疲れが取れて、身体が軽くなります。

また、浮腫みも取れるので、足がほっそりとします。
疲れが酷い人は、施術後に靴がぶかぶかになったとも言われます。

そもそも、足元をマッサージするのは、気持ちが良いこと、リラックス効果があること、さらに、これは後々になって効果が出るのですが、オーガズムが得られやすくなるのです。

そう足元の血流を良くして、足先を暖めることは、中イキ開発の入り口にもなります。

足ツボはひざ下までの施術です。これは街中にあるマッサージ屋さんでも体験出来ますが、さらに全身にオイルマッサージをしていきます。

まずはひざから上の足の部分。

しっかりと圧をかけながら、流していきます。
手の平で(手根で)することも多いですが、要所要所では親指でほぐしながら施術します。

場合によっては、ヒジも使用します。

基本的には足から施術して、徐々に上半身へとマッサージしていきます。

仕事でしているマッサージの知識があるので、効率的に身体をほぐすことが出来ます。

基本的に私が男性に中イキ開発の方法を教える場合はひざ下までの、足ツボだけになります。

そこから性感マッサージに移行するわけですが、実際にはそれだけでも十分です。

私自身も時間がない場合には、全身のマッサージは省略します。

臀部のマッサージ

足のマッサージを終えたら、次は臀部のマッサージをします。

お尻とはいっても、いやらしく触るのではなく、きっちりとツボをとらえて、確実にほぐしていくようにします。

お尻の筋肉が疲れていると、腰痛にもつながりますので、重要なエリアです。

その次に腰や背中をほぐしていきます。

こちらの施術は骨折などの危険性があるので、よく分からない方はマネをしてはいけません。

脊柱起立筋という大きな筋肉を主にほぐしていきます。

言い忘れましたが、足ツボを終えたら、基本的にうつ伏せの状態で施術を受けていただいています。

背中を終えたら、次は肩、肩甲骨周りをします。

肩の部位は横向きになっていただきます。

肩甲骨の周りと、腕も同時にします。

少し整体的な施術になりますが、横向きになっていただいたほうが、ホテルのベッドでは、効率的にほぐすことが出来ます。

ここまで終えたら、次はいよいよ仰向けの状態になっていただきます。

そもそも、お相手の女性は、私に会うまでは中イキ未経験でした。

それが、初めての施術で中イキを達成した後、お会いする度に身体が開発されていきました。

お会いするまでの期間は、最初の2、3回は週に一度くらい会っていたのですが、最近では3ヶ月や半年ぶりに会う、といったノンビリペースです。

中イキの感覚を全然忘れていない

で、ここでお伝えしたいことがあります。

彼女は半年ぶりにお会いしても、以前に経験したオーガズム、中イキの感覚を全然忘れていない、ということです。

(パートナーさんもいらっしゃるのですが、性生活はほとんどないらしいです)

で、言いたいことは、中イキ開発を続けている限りは進化することはあっても、退化することはありません。

以前の記憶や体験は積み重なった経験として、たとえ時間が経っていようとも、次々と新しい快楽を上乗せする状態です。

理由は、、脳が記憶しているから、としか説明出来ません。

よく言われることですが、一度中イキを体験すると、まるで初めて自転車に乗れたかのように、次回からも中イキすることが出来ます。

そして中イキは脳の迷走神経が司っています。

自然な流れで性感マッサージに

仰向けの状態になってもらった後は、再び足元から施術します。

太ももの前面は、今回の施術では初めて触ることになるので、しっかりと施術します。

この辺りから、女性器に近い部分も触るので、感じやすい方はすでに潤いを伴う方もいます。

お腹もしっかりと施術します。

最後に鎖骨の下のデコルテ部分を流した後、自然な流れで性感マッサージに移行します。

基本的には触るか触らないかの微細なタッチで全身をタッチします。

そこでいよいよ円を描くように、バストトップに向けて指を這わせていきます。

焦らしに焦らしたあげく、バストトップに触ります。優しくコネコネしていると、なんと彼女はそこでオーガズムを迎えてしまいました。

これって意外と前代未聞です。

ポルチオを刺激して中イキしてもらい、余韻で足でオーガズム、お腹を揺らしてオーガズム、バストトップを触ってオーガズム、というのは良くあることですが、前戯の段階で、少し触っただけでオーガズムを迎えるのは、かなり進化したということです。

ビックリしながらも、さらに施術を続けます。

さて、全身を超ソフトタッチした後は、局部への手技となります。

内部におけるさまざなスポットは一通り、刺激していきます。

代表的なスポット、Gスポットでも奥Gでも、裏側Gでも、どこを刺激してもオーガズムに達していきます。

刺激の仕方は、普段皆さまがされている方法とはかなり違うとだけ言っておきます。

潮吹き行為はNGです。

さらにアクセントをつけるために、電動マッサージ機も使用します。

黄門様からのポルチオ刺激もします。
これもオーガズム達成。

これまでは全部手技です。

オーガズムを達成回数がすごい

さて、10回以上オーガズムを達成した後で、私の息子が登場します。

カチカチの彼が主役になるわけですが、ピストンの動きは滅多にしません。

彼はほとんど動かずに、女性内部との交接をします。

まるでエネルギー交換をしてるような感じです。

彼女は開発されているので、内部がよく動きます。

それを感じとるだけでも、息子様はとても気持ちが良いです。カチカチです。

その間、彼女はオーガズムを何度も達成します。

またオーガズムを得ていない時には、内部がグネグネと動き、催促をしてきます。

途中で息子が果てそうになると、今度はディルドで代用します。

ディルド使用でも、十数回のオーガズムを与えます。

息子が復活するとまた活躍。

そうして、交互にすることによって、女性は長時間の営みを体験できます。

男性も疲れずにすみます。

体勢を変えたりして、長時間のスローな交接をお互いに堪能します。

彼女は何十回と行ったでしょう。

そのうちに、息子を中に引き込もうとして、絞り取ろうとする強烈な動きが内部で発生しました。

側から見るとお互いに、ただじっとしているだけですが、交接部分では大変なことが起きていました。

放出させようとする内部の強烈な動きに耐えられず、息子は分身を出しました。

こんなに気持ちの良いことは、お互いになかなか無いことです。

その後は、女性の身体のどこを刺激しても、すぐにオーガズムです。

お腹を揺らしてポルチオを刺激する体外式ポルチオ揺らしでもオーガズムです。

合計にして、50回ほどオーガズムぐらい達成でしょうか、、

終わったら彼女はしばらく放心して寝ていました。

こういう身体にするのが中イキ開発です。

男女ともに、とてもハッピーなことです。

中イキすると彼が求めてくるようになる

その中で、彼が頻繁にセックスを求めてくるけど、

「彼にとって、私はなんなの?セフレかなあ?男性の気持ちを教えてください!」

という内容のご相談をいただきました。
(ご本人の了解を得て記事を書いています)

彼女の話では、彼には奥さんの他に彼女もいて、自分はキープ的な存在かもしれない、ということでした。
(ちなみに彼女も既婚です)

一見すると、そのような感じにも見えますが、実は週に2、3回、セックスをしているそうです。

え、それって多いですよね?

普通の恋人やパートナーでも、もう少し少ないんじゃないか、と思いますが、そこには秘密がありました。

彼女は中イキ体験をしていて、膣内の具合がとても良いそうなのです。

中イキ開発をされた女性のお○○○はとても気持ちが良いです。

その膣内はウネウネと、男性のアレに絡みつくように動きます。

それってやっぱり名器と言えますよね?

一般的に開発されている方のお○○○は、柔らかくて良く動きます。

彼氏さんは、その気持ち良さを知っているので、その女性と会いたいと思うのでしょう。

彼女は毎回オーガズムを経験し、彼氏さんも気持ちが良い、、
(ちなみに、彼氏さんも彼女のモノをよく褒めるそうです)

彼氏さんの女性関係はいろいろあるかもしれませんが、セックスパートナーとしては最高に良い状態だと思います。

もちろん貴女の事も大切に思っているはずですよ、とお返事いたしました。

あまり変に考えず、そういう肉体的に最高のお相手がいれば、それはそれで充分に満足出来る環境ではないでしょうか。

異論反論はあるかもしれませんが、彼の全てを奪いとることは不可能かもしれません。

しかし、日々そうやって、オーガズムに満ちたセックスが出来ることは、とても幸せなことだと思います。

その関係を実現させた影の主役=「中イキが出来る身体」とは、実に尊くて素敵なことだと思います。

-SEXテクニック

執筆者:

関連記事

女性を超短時間でイカせるクンニ術とは

アンテキヌスというネズミに似た小さな生物は、交尾のしすぎで死ぬそうです、切ない。。。。すするです。 こんにちは、 クンニで一度もイッタことのない、あるいはイキにくいという女性をクンニでイカせるには、そ …

女性の一番好きな体位アンケート結果はこれ

女性が好きな体位と男が興奮しやすい体位を紹介目次1 女性が好きな体位と男が興奮しやすい体位を紹介1.1 ・女性が好きな体位1.1.1 ■1位『正常位』1.1.2 ■2位『後背位』1.1.3 ■3位『騎 …

セックスの上手い男と下手な男の違い!上手くなるために気を付けるべきこと

女が惚れるセックスが上手い男になる方法目次1 女が惚れるセックスが上手い男になる方法1.1 【観察】と【思いやり】1.2 セックスに於ける女性の演技1.3 演技させないためにすること1.4 感じてるか …

セックスで女性に中に出して!!って言われたら。。

生で中出ししたがるデンジャラスガール目次1 生で中出ししたがるデンジャラスガール1.1 女性に中に出して!!って言われた1.2 俺パイプカットしてるから 皆さん「生で中出し」ってどう思いますか?すする …

前戯から挿入!コンドームはどうやって付けたらいいの?

ボディタッチが激しい女の子はそもそも距離が近いから、エッチ好きな確率が高いって分析する、すするです。 こんにちは、 女性とベッドに入り、おっぱいを背後から揉みしだき、こちらに向かせて、おっぱいを舐め回 …