SEXテクニック

乳首でオーガズムに導く方法!乳首イキのテクニック

精子の90パーセントは右回りに泳んだって、だから?すするです。

こんにちは、

 

女性のオナニーで、なんと乳首への刺激だけでオーガズムに達してしまう女性がいる。

 

乳首イキはクリイキよりも気持ちいい?

 

触るだけで逝っちゃう感度良好な乳首の女性もいる

クリイキ、中イキが出来る女性がいて、クリイキも中イキも経験したことがないという女性もいる。

中にはイクって、どういうことかわからない女性もいる。

感度には個人差があるように、女性の中にも個人差があり、ただ感じるという女性から、オーガズムに至るほど感じるという女性もいる。

そして、乳首でもイケる女性がいるというわけだ。

男の感覚からして、乳首だけでイクというのはなかなか理解し難い。

乳首イキ」 のための条件は、女性が性的に相当の興奮状態でなければならないということだ。

そのためには、たっぷりと時間をかけて、全身愛撫からスタートし、体温をあたため、全身の感度を上げておく必要がある。

「乳首イキ」 をするためには、感度を上げる長時間のキスからはいって、うつぶせにしての全身舐め、背中舐め、そして背中から腰、さらにはお尻から太股へ、さらには足の指舐め。

ここまでやると、おまんこは愛液でトロトロ状態となり、小陰唇まわりのヘアーにまで愛液が垂れてくるくらいになる。

指で触ると、糸を引くぐらい。

ここで股間に割って入り、おまんこ全体を舐めるようなクンニをすると、オーガズムに達するはずだ。

 

「乳首イキ」 の感覚は、「クリイキ」 の感覚に近い

 

上半身からムズムズした快感が全身に広がっていき、それが沸点に達すると、クリへの刺激の時のように、クリでイク感じになる。

乳首イキ の姿勢は、いろいろな可能性がある。

一番、リラックスできる仰向けの姿勢で、その股間に割って入り、両手を伸ばして乳首を刺激する。

この姿勢のまま勃起したペニスの裏側でクリを圧迫させる。

このクリへの微妙な間接的な刺激も、勃起した乳首を指先で、勃起したペニスの裏側で勃起したクリトリスへの圧迫。

次に効果的なのはオイルの使用だ。

「乳首イキ」 のためには、ある程度、長い時間の刺激が必要で、唾液だけだと直ぐに乾いてしまい、快感よりも痛みを感じてしまう。

「乳首イキ」 は、うつぶせでの全身マッサージの後、クンニで一度クリイキを体験したあと、仰向けになって再びオイルマッサージを再開し、自然な流れでおっぱい全体からのオイルマッサージ。

そのあと、乳首への刺激に移行し「乳首イキ」へと導く。

 

乳首への刺激は、指先の速い動きが基本

乳首への刺激の方法として、感度がよくて、オナニーでも 「乳首イキ」 ができる女性なら、唇での愛撫でもオーガズムに達することができるだろうけど、初めて体験するという女性なら、やはり指先での速い動きがいい。

最初は手の平でおっぱい全体をもみほぐしたり、手の平を滑らせたりするのがいい。

その時、軽く乳首をかすめるようにして、乳首へ意識をもっていき、「早く乳首に触れて!」 と焦らすようにするのがいい。

そして再度、オイルを補充して乳首へのマッサージに移行する。

指の動かし方は、左右の指で 「OKサイン」 のような形にし、そのままおっぱいの上に乗せる。こうすうと、手の平の半分と中指から小指までがおっぱいに触れ、刺激を与えることができる。

そうして、人差し指で乳首を前後に跳ねるように、高速で動かす。

時々、親指を使ってつまみ上げるような刺激を入れてもいい。

人差し指が疲れたら、親指や中指と交代する。

とにかく、まるで指先がバイブになったかのように、高速の動きを止めないのが重要だ。

だいたい、時間にして5分から10分ぐらいは続ける。

「乳首イキ」 でも、胸が自然とせり上げてくるし、股間がムズムズするはずだ。

こうなったら、あと一歩なので、指を動かすリズムを変えず、高速で刺激し続ける。

 

オーガズムの瞬間は分かりにくい

もっとも、「乳首イキ」 の場合、オーガズムの瞬間って、男には分かりにくい。

クンニの場合は、股間の痙攣や舌先の感覚でなんとなく分かるし、中イキの場合も、入れている指やペニスへの 「反応」 で、オーガズムの瞬間が分かりやすい。

しかし、「乳首イキ」 の場合、男の視線や指の感覚は、乳首に集中しているので、分からない。

というのも「乳首イキ」 の瞬間って、「乳首イキ」 でなんらかの変化が起るわけではない。

男が分からないように、実は女性にとっても、初めての場合、はっきりとイク瞬間は分からないようだ。

女性にとっても、まさか乳首でイクとは思っていないので、多少の動揺があり、女性にとっても、「もしかして、今、イッちゃった?」 という感じだろう。

女性のおっぱいや乳首の形状などによって、感度にどのような差があるのかは分からない。

しかし、乳首が感じないという女性は少ない。

こうしたおっぱいや乳首の個人差、さらにはオナニーの遍歴によっても、感度には多少の個人差があると思うけど、基本的には全ての女性が乳首オーガズムに達することが可能である。

いや、全ては男が根気よく愛撫してあげることで、「乳首イキ」を体験させてあげられるかも知れない。

-SEXテクニック

執筆者:

関連記事

女性の一番好きな体位アンケート結果はこれ

女性が好きな体位と男が興奮しやすい体位を紹介目次1 女性が好きな体位と男が興奮しやすい体位を紹介1.1 ・女性が好きな体位1.1.1 ■1位『正常位』1.1.2 ■2位『後背位』1.1.3 ■3位『騎 …

フェラチオ初心者でもできる!彼に「気持ちいい」と言わせるやり方

フェラのやり方とテクニック!上手になるコツをすべて紹介目次1 フェラのやり方とテクニック!上手になるコツをすべて紹介1.1 具体的なフェラのやり方1.2 フェラチオが上手い女性はデキる人が多い!1.3 …

血液型恋愛術!A型女性に即効勝負はNGなんだって!

  長時間挿入していると女性の足がつるということがたまにある、すするです。   こんにちは、   今回は、血液型で見る、恋愛傾向についてです。   血液型別の女 …

女性が喜ぶクンニのやり方!女性の感じ方には9種類あった

女性に「気持ちいい!」と言わせる、クンニのやり方とコツ目次1 女性に「気持ちいい!」と言わせる、クンニのやり方とコツ1.1 クンニでの女性の感じ方タイプ9種類1.2 女性に気持ちよかったと言われたクン …

ディープキスの気持ちいいやり方!唾液を吸い合う作法とは?

美術の技法「デカルコマニー」って何?エロくない?すするです。 こんにちは、 ディープキスは、自分の舌先と相手の舌を絡めあい、相手の唾液を吸い出し、飲み込むというものだ。 さらに舌先を伸ばして、歯茎の裏 …