エッチな知識

女性はなぜセックスで精神的な満足を求めるのか?

女性が男よりもセックスが気持ちいいのは当たり前だ。

たとえイクことができなかったとしても、乳首やおまんこは快感と直結しているので、それなりの快感を得ることができる。

それに相手が自分の体で興奮して、イッてくれれば、精神的な満足感もある。

 

女性は体を求められると精神的満足感を得る

 

“幸福感”溢れるセックス

 

もちろん、セックスでイクことができれば、それは最高だ。

しかも相手が好きな男であればなおさらだ。

しかし、女性にとって、ただ気持ちのいいセックスだけでは勿体無い。

それは、セックスをするようになった当初のように、激しく求められる興奮が必要だ。

女性は何回セックスしても、これでもかというほど自分の体を求められると嬉しいものだ。

その一つは、いろんな所を責められると感度も増すようだ。

女性の性感帯は何も乳首やクリトリスだけではない。

貪るようなキス、髪の毛、うなじ、背中、太股、お尻の穴、尿道口、スキーン線、膣口、膝の裏、そして足の指と、男に愛撫されて感じる部位はいくらでもある。

というか、オーガズムに達すると、全身が性感帯となる。

なので、理想は足の指やお尻の穴はもちろんのこと、全身を舐めまわしてあげるのが一番だ。

 

何度も体を求められること

 

もう一つは、一度射精しても、何度も求められることだ。

そう、自分の体で何度も射精してくれると女としては嬉しいものだ。

中の精液がグチュグチュとなっていやらしさも格別だ。

こうして男に全ての精液を出し尽くしてもらうと、私一人に全て出してくれたと思い、嬉しくなる。

実際、男って精液を出し切ると、もうしばらくはセックスしたいとは思わないし、出来ないものだ。

とはいえ、毎回のセックスで、知り合った当初のような、情熱的なセックスを続けるのは、簡単ではない。

そういう手抜きのセックスが続くと女性も物足りなくなり、そんな時に、ふとしたことで浮気をして、男に激しく求められると、
ああ、これこれ、これよ
と思ってしまう。

 

複数プレイ、露出などがエッチな心に火をつける

 

あるいは、複数プレーにハマる女性もいるんじゃないかな。

複数だと、男の体力的は負担も軽くなるので、女性からみたら、これでもかと自分の体を求められた感覚になる。

こうしたセックスを経験すると、何よりも自分も満足できるし、相手も自分の体に満足してくれたのがよく分かる。

それがまた女性には快感だ。

女性のこうした貪欲さにいつまでも対応できる男は少ないだろう。

よほどの体力があり、絶倫男でないと。

しかし、男としては、女性とはそういうものだと心して、いつもの一対一のセックスでも、女性を満足させてあげたいものだ。

その一つの裏ワザが、単に体力勝負のセックスではなく、SMや露出、フェチっぽいプレイが女性のエッチな心に火をつける。

 

女性はエッチな音に興奮する

 

前にも書いたけど、エッチしている時って、女性を愛撫していると、感じて、よがり声が出てしまったり、他にもいやらしい音がしたりするものだ。

ホテルだと隣の部屋の音も聞こえてきたりもする。隣の部屋のよがり声に加えて、かすかに聞こえるエッチな音に、男も女も興奮してしまうものだ。

セックスの音は、自分たちがエッチなことをしている時にも聞こえる。

クンニやフェラしている時の、粘膜を舐めている 「チュパチュパ」 という音、おまんこの匂いを嗅いでる空気を吸い込んでる音、挿入している時の 「クチュクチュ」 という水っぽい音、肉と肉とが激しくぶつかる 「パンパン」 という音、そして、ベッドのきしむ音など。

もちろん、男もこうした音に興奮するけど、女性の方がこうした音によりリアルに反応するようだ。

一つには、こうした音は基本的に男が作り出しているからかな。

ある意味、出そうとして出している音なので、男にとっては当然の音でもある。

もう一つは、男は自分が出している音よりも、女のよがり声に耳を澄ませているからかな。

-エッチな知識

執筆者:

関連記事

美女にも通用するデートを誘うのに最適な日とは?

  カーセックスの後、車のシートを見たらベタベタに濡れていた。。。すするです。   こんにちは、   お目当ての女性をデートに誘うも、毎回毎回華麗に、はぐらかされてたモテ …

好かれる男と嫌われる男の違い!簡単にモテる男になる方法

花火大会は女性の性欲を高めるって聞いて以来、夏のデートは花火ばっかり誘っている、すするです。   こんにちは、   今回は、女性と頑張って話はするんだけどいつも、連絡先を交換できな …

デートをしてもいい人止まりで終わってしまう3つの理由と解決策

  エッチの時にホテルのベッドが小さいと落ちてしまうほど動く、すするです。   こんにちは、   今回は、デートをしているのに、いい人止まりになってしまう理由についてお話 …

妊婦・母乳専門店に母乳を吸いに来る客はこんな人

  大学生の時、夜中に近くの小学校の裏でセフレとセックスしたことを思い出す、すするです。 こんにちは、   妊婦マニアと母乳マニアの客層は、意外にも重ならない目次1 妊婦マニアと母 …

愛情ホルモン「オキシトシン」には性感開発でも重要!

報酬系ホルモンだけのオーガズムではセックスの後「白ける」事が多い目次1 報酬系ホルモンだけのオーガズムではセックスの後「白ける」事が多い1.1 愛情ホルモンの重要性!1.2 性感開発は「性欲を強くする …