エッチな知識

女性もオーガズムを経験をした方がいいと言い切れる理由

 

アスパラに含まれる葉酸にはオーガズムを得やすくさせてくれる効果があるらしい、すするです。

 

こんにちは、

 

男であれば、教えられなくても、女性がいなくても、ペニスは勃起をするし、それを擦っていると、射精をするし、誰でも性の快感を味わうことができる。

 

しかし、女性の場合、必ずしも男のようにはいかない。

 

 

女性にもぜったい経験してほしい「オーガズム」

 

 

イキかたがわからない?

 

もちろん、中には少女時代に、クリトリスの快感を覚え、オナニーでイケるようになり、セックスをするようになってもすぐにオーガズムを味わえる女性もいる。

 

しかし、女性の中には、気持ちよさはあるんだけど、 「イク」 というのがどうもわからない。

 

つまりオーガズムに達したことがないという悩みをもった人が意外と多いようだ。

 

私も

イッてみたい

失神するほとの深いオーガズムを体験してみたい

と思うのは、生身の人間としては当然のことだ。

 

全ての男が、あの射精の「快感」を味わっているというのに、女性の場合は限られた人しかオーガズムを味わっていないというのは、なんという不公平だろうか。

 

イッたことのない女性がよくいう台詞に

私、イキかたがわからない

というのがある。

 

オナニーを別とすると、女性のオーガズムは相手 (この場合、男とは限らない) に 「イカされる」 ものだと思う。

 

イクためになにも努力する必要はない。

 

セックスのうまい人に抱かれれば、すぐにでも味わうことのできるものなのだ。

 

 

イクことは当たり前になっていく

 

ところでなかなかイケない女性は、ある段階で諦めてしまうようだ。

 

オーガズムを求めて男漁りしたところで、セックスのうまい男に巡り会えるとは限らない。

 

ある程度の年齢になってもイケない女性のなかには、イクのが怖い、という心理もあるようだ。

 

若い時にイクということを経験すると、

イクって、こんなに気持いいもんなんだ

と言うことを知る。

 

そして、イクことは当たり前になっていく。

 

ところが年齢を重ねていくと、ある程度の知識も増えるので、オーガズムに対する期待が大きく膨らむだけに、その怖さも同時に膨らみ、ますます壁が大きくなってしまうようだ。

 

一対一の普通のセックスであれば、一度オーガズムを味わったからと言って、その快感を追い求めて、次の日から 「セックス中毒」 になるようなことはない。

 

男の射精よりは、女の快感の方が遙かに深いし、快感が続く時間も長く、しかも何回も連続してイケる、という違いはあるが、所詮は、数秒から数十秒間だけのものだ。

 

一分が60秒、一時間が3600秒、一日24時間だと86400秒もあるうちの、数秒に過ぎない。

 

ましてや一生のタイムスパンで考えれば、オーガズムに浸っている時間の総計なんて、たかが知れたものだと自分にそう言い聞かせる。

 

人生には、オーガズムよりも大切なものがあるし、楽しいことは他にもある。

 

オーガズムを一度も味わうことがなかったとしても、それで人生の意義が大きく損なわれるとは思えない。

 

しかし、オーガズムって、やはり神秘的で秘密めいたものだ。

 

たった数秒のことだけど、それがあるかないかで、男と女の関係が、そして共に過ごす一日が、ひいては一生が違ってくることも、また確かだ。

 

 

オーガズム=料理のスパイス

 

例えて言うと、オーガズムって料理のスパイスみたいなものかも。

 

なくても料理は美味しいが、あるとさらにおいしさが引き立つ、といった感じかな。

 

スパイスは少量だからいい。

 

料理の半分もスパイスがかかっていては、料理も台無しだ。

 

こう考えると、オーガズムもたった数秒のことだからこそいいのかな。

 

あまりに刹那の快感だからこそ、長い人生にとって貴重で、かけがえのないものとなるのかもしれない。

 

たかがオーガズム、されどオーガズムだ。

 

今まで、一度も、イクという経験をしたことがないなら、一度は心満たされるような愛撫と、オーガズムを体験して欲しいものだ。

-エッチな知識

執筆者:

関連記事

生理前の女性は痴女になるというのは本当か?

真性包茎の手術には保険がきくが、仮性包茎の手術には保険がきかないそうですね、すするです。 こんにちは、   生理前になると体が疼き、中には痴女になってしまうくらいエッチをしたいという女性は多 …

今日も我慢できる幼い彼女

“幼い彼女”のお出迎え目次1 “幼い彼女”のお出迎え1.1 風呂場で。。。。1.2 愛おしい姿を独り占め1.3 もう限界、我慢できない。1.4 盗撮してしまったー。 「やぁ、おかえり……」 革靴が並ん …

女性の脈あり、OKサインを見極める簡単な方法

  愛液の味で、感じているかどうかがなんとなく分かる、すするです。 こんにちは、   今回は、絶対に見逃したくない、女性が好きな男性や好意をもっている場合にみせる脈ありサインを見抜 …

潮吹きに慣れてしまった女性は中イキがなかなか出来ない理由

「中イキ」と「潮吹き」は別物!快感のゴールは潮吹きじゃない目次1 「中イキ」と「潮吹き」は別物!快感のゴールは潮吹きじゃない1.1 潮吹きの何が中イキをさせないのでしょうか?1.2 潮を吹くのに慣れて …

女性の演技に騙される?よがり声で感じ方を見抜く方法

コンドーム非成功率は約2%らしい、意外に低いね。。。すするです。 こんにちは、 あなたの彼女は、エッチのとき声は出てしまいますか?それとも、声が出るのを我慢してしまいますか? 今回は女性の演技でなく本 …