エッチな知識

女性があと一歩で中イキ出来ないのには理由があった

 

女性がイキそうになったら少し刺激を弱め、充分に焦らすのが好きな、すするです。

 

こんにちは、

 

セックスしていて、あと一歩というところまではいくんだけどという女性は多い。

 

 

集中力が中イキへの導火線になる

 

 

挿入の”質”の問題なのか?

 

あとほんの少し、相手が頑張ってくれればイケそうなんだけど、男が腰の動きを止めてしまうとか、体位を変えてしまうとか、あるいは我慢できずに射精してしまうということが原因となっていることが多い。

 

こうしたことで、イケないということはよくあることで、これが、男が真性の早漏なら諦めるしかない。

 

しかし、普通に我慢できる男でも、イケないのはなぜか?

 

結論からいうと、女性が絶頂トラックに乗り、オーガズムに至るには、ピストンの時間だけが問題なのではない。

 

実は挿入の”“も大きく関係している。

 

挿入の”質”というのは、女性が感じる所の、男の側の 「女をいかせようとする熱意」 という方がわかりやすいかな。

 

女性には腰を振る男が自分をイカせようして頑張っているのか、単に射精のために腰を振っているのかを見抜いてしまうようだ。

 

もちろん、初体験の童貞や身勝手な男でない限り、どの男も、多少は女性を気持ちよくさせようと思って腰を振っている。

 

女性も相手の男が自分を気持ちよくさせようと腰を振ってくれているのはわかる。

 

 

問題はその割合

 

セックスでイケない女性の場合、相手の男が100%、自分のために腰を振ってくれていない。

 

5~6割ぐらいは、男の快感のために振っている。この微妙な配分の違いが女性には伝わるようだ。

 

イキにくい女性をセックスでイカせようと思ったら、男としては相手をイカせるまで、100%、女性のために腰を振らなければダメだ。

 

フェラやクンニで相手がイクのは、する方が100%、相手をイカせようと思ってやっている。

 

この100%の集中力が、男の執念や愛情として相手にも伝わり、中イキへの導火線となる。

 

それじゃ、男はセックスを楽しめないじゃないか」 と思われるかも知れないけど、それぐらいの努力は、相手をイカせた感動を思えば、大したことではない。

 

相手をイカせた後に、今度は100%、自分の快楽、すなわち射精のために腰を振ればいい。

 

どうしてもそれが出来ないのなら、クンニでイカせてあげたあと挿入すれば、比較的、中イキしやすい状態になっているはずだ。

 

要はまずは自分が気持ちよくなることよりも、イカせてあげることに集中するに限る。

 

中イキ出来るきっかけは、そういうところにあるものだ。

-エッチな知識

執筆者:

関連記事

膣トレをしている女性は何の為にしているのか?

膣トレーニングするとセックスが気持ちよくなったり、感じやすい名器になるのか?目次1 膣トレーニングするとセックスが気持ちよくなったり、感じやすい名器になるのか?1.1 ・膣トレは何の為にするのでしょう …

生理前の女性は痴女になるというのは本当か?

真性包茎の手術には保険がきくが、仮性包茎の手術には保険がきかないそうですね、すするです。 こんにちは、   生理前になると体が疼き、中には痴女になってしまうくらいエッチをしたいという女性は多 …

女子ウケファッションを手に入れる簡単な方法

  「声出ちゃうよ」と言われたら「もっと出していいよ」って言うのが好きな、すするです。 こんにちは、   恋愛にファッションは大事です。   今回は、服装で好印象を獲得す …

セックス中のお尻叩きが好きかどうか判断する方法

  エッチの最中に彼女の背中に湿布が貼られているのを見て、やる気ゼロになってしまったことがある、すするです。 こんにちは、   スパンキングが好きな女性を見分ける方法!目次1 スパ …

婚活中の女性は排卵日の前後に合コンに参加した方が良い!!

女性が一番美しくなれる(見える)のが排卵日の前である理由目次1 女性が一番美しくなれる(見える)のが排卵日の前である理由1.1 婚活中の女性は排卵日の前後に合コンに参加した方が良い!!1.2 女性の性 …