エッチな知識

女性にセックスの最中に「大切にされている感」を与える方法

 

駅で、お姉さんがバッグを落として中身をばらまいたとき、大人のおもちゃが入っていたのを目撃した、すするです。

こんにちは、

 

男女がコミュニケーションを取る上で一番深いのがセックス

 

女性は「自分が大切にされているかどうか」を感じ取る

女が男とセックスして、男からいろんなものを感じ取っている。

なかでも、敏感に感じ取るものは、自分が大切にされているかどうかということだ。

言い換えれば、単なる体目当て、性欲処理の対象としてしか扱われていないということも、また敏感に感じ取る。

 

どんな仕草で女は男に大切にされていると感じるのか。

基本はなんといっても、トロけるような優しいキスだ。

キスに始まりキスに終わる。

 

キスの持っていきかたは、いろいろあるが、その前に抱きしめなければならない。

ホテルの部屋に入るなり、いきなり抱きしめるとか、さらにはエレベーターのドアが閉まった瞬間に抱きしめるというのもいい。

 

時間をかけた優しいセックスの場合なら、手を繋ぐというのもいい。

部屋に入っても、あえてすぐには抱きしめない。

いつ抱きしめてくるのかしら...と期待をもたせておいて、彼女が窓際にいって夜景を眺めた時とかに、そっと後ろから抱きしめるというのがいい。

 

そして、そのままキスの体勢へ。

 

女性をいたわりながら進める

女性が喜ぶ定番はなんといっても、お姫様だっこだ。

そしてキスをしながら、一枚一枚服を脱がしていく。

もちろん、シャワーを浴びる前に、全身の愛撫が始まり、優しいクンニへと続く。

当然、挿入もあくまでソフトにやさしくする。

 

入れてからも、すぐには動かさず、中のぬくもりを味わうようにじっとしていたい。

そしておもむろに始まる、優しい腰の動き。

そして挿入しながらのキスの嵐。

 

体位変換もあまりする必要はない。

するとしても、抱きかかえて座位、それから女性上位。バックにしたければ、一旦抜いてから四つん這いにさせるのでなく、座位の状態から体を反転するのがいい。

後ろから抱きしめ、そこから寝バックへ持ち込むのがいい。

 

バックで突きながらも、顔を引き寄せて、キスを求める。

無理な体勢でも女を引き寄せてキス。

フィニッシュはやはり、正常位がいい。

 

さすがに射精の時は激しい腰の動きとなるが、そのときは女の体をきつく抱きしめる。

これに女は弱い。

 

女性へのケアを忘れずに。。。

時には、額の汗を手でぬぐってあげるのもいい。

これは逆に女にやられると、男としてはすごく嬉しくなる。

終わった後も抱きしめてたまま、すぐに体を離さない。

 

そのまま抱き合って体を撫で撫でしてあげるとか、射精したあとの股間を舐めてあげるとかすると女は嬉しく思う。

そして腕枕での話しも、女は好きだ。

 

この時も、指を伸ばして乳首をかるく愛撫し続けたり、髪を撫で撫でしてあげたい。

シャワーを浴びる時は、全身を洗ってあげて、バスタオルで拭いてあげる。

そして跪いて、パンティーも履かせてあげる。

 

女は、時には激しく逞しいセックスが好きだけど、それは決して乱暴なセックスがいいというわけではない。

逞しさ、激しさの中にも、相手を大切にしていることを伝える優しさが必要だ。

-エッチな知識

執筆者:

関連記事

女性には全く違う2種類の潮の吹き方があった!!

潮を吹きやすい女性は確実に存在する!! 「かき玉汁」の「じる」にぴくんと反応してしまう、すするです。 こんにちは、 潮を吹いたことがない女性はたくさんいますし、 吹かせたことがないという男性も多いと思 …

【小説】婚活パーティーに肉食系女子が参加したらこうなった

婚活パーティに参加したあーちゃん。。。目次1 婚活パーティに参加したあーちゃん。。。1.1 違う雰囲気の女性がいっぱい1.2 勝負服がいるの?1.3 「僕もそう思う」という食い付いてきた男1.4 男と …

メンズのモテる服装!最強メンズファッションはこれ!

毛深い場所ほど敏感だっていう話を聞き、毛のある場所ばかりを攻めている、すするです。 こんにちは、   僕はとてつもなく口下手で内気で消極的な草食系男子でした!   面白いことなんて …

女性器はセックスしないと衰える?感度も鈍くなる?

絶頂に達したとき驚くほど大きな声野獣のように吠える女性も好きな、すするです。 こんにちは、 人間の肉体って、使わないと徐々に退化していくものだと思う。 分かりやすい例が、筋肉だ。 使わないでいると、目 …

女性に男の見てる前で抵抗なくオナニーをさせる方法

  爪のケアを毎日かかさない、すするです。   こんにちは、   男は、女性が本気でオナニーしている姿というのはほとんど見る機会がない。   あるとすれば、オナ …