エッチな知識

熟女専門の風俗店に通う男性客の本音と行きたくなる心理とは?

女性から「もうビンビンだよ」と言われるとこの「女エロいな」と感じる、すするです。

こんにちは、

 

熟女専門の風俗店に来る男性の叶えたい欲望とは?

 

約3割の男性は、最後は自分の手で抜く

熟女専門の風俗店のヘビーユーザーは40~50代の男性。

仕事と家庭はあるが年収は400万円前後で遊ぶ金はない。

それでもどこかで自分をさらけ出したい・・・・・と望む中年男性に場所と機会を提供するのが熟女店の使命だ。

 

店長曰く「お客様には子供に戻った気持ちでお店で女性に甘えてほしい

特に関東圏は18歳で地方から上京しそのまま就職した男性が多いので、人生の半分以上の時間、母親と接していない。

 

下手をしたら年に一度も実家に帰らない。

そうした男性に、ふっと母親を思い出してほしいそうだ。

女性に対しては

テクニックは無くてもいいし、時間内に抜けなくてもいい。お客様をしっかり触って、いっぱい抱いてください

と指導している。

 

約3割の男性は、最後は自分の手で抜くという。

「抜かなくていいから、ぎゅっと抱きしめてほしい」
という人や、

「性機能に自信がなくて脱ぐのが恥ずかしいから、パンツを履いたまま抱き合いたい」
という人もいる。

 

また熟女好きの男性には、きれいな女性よりも大柄な女性が好きな人がいる。

 

子供の時は母が大きく見える

 

胸やお尻の大きい大柄の女性に抱かれることで、縮尺的に子供に戻れるのだという。

一方、母性を売るがゆえのトラブルもある。

 

ランカーの人気女性を3年間、40回以上指名しているヘビーユーザーの男性客が、ある日のプレイ後に「なんとか本番できないか」と懇願してきた。

返答に悩んだその女性は、店長に相談してきたという。

 

「そこで私がそのお客様に直に会いに行きました。30過ぎのイケメン好青年でした。話を聞くと彼には母親がおらず、この3年間で彼女を母と思い込んでしまった。

 

しかも毎回肌を合わせているから、母としてだけでなく女としても意識している。

『本番要求をしてしまうと、もう彼女とは会えなくなりますよ』

と私が説明したら、『分かりました』とその場は納得してくれた。

その後、彼から1、2回指名があったのですが、やはりどうしても『何とか本番できないか』と言ってしまう。

 

結局彼は指名NGになってしまいました」

 

61歳の女性に求婚する男性もいる

また以前、33歳の男性客が61歳の女性に求婚したこともあった。

その時は女性がきっぱりと断ったのだが、そう言われると男は余計に入れ込んでしまう。

 

店長曰く

「それこそお母さんて『叱ってくれる』存在じゃないですか。ちやほやするだけではなく、たまに叱ると男性は感動する。ほめても、叱っても、何をやってもついてきてしまう。

最終的には指名NGを出すか、女性が引退するしかない。この世界では、どんなに気に入った子もいつかは消えていきます。そこをお客様も認識して頂ければ有難いのですが」

 

風俗店の経営者としては珍しく、彼は男性客と直に会って話あったり、飲むこともあるそうだ。

 

店長曰く
「出張で東京に来る男性は、営業で一日中働いて、ビジネスホテルの部屋に帰ってから、今日一日、一言も自分の本音を話していないことにカップラーメンを食べながら気づくそうです。

 

そういう時に、全くしがらみのない相手だったら本音が出せる。しかもお金を出しているから精神的にも割り切れる。そうした空間は風俗しかない。愚痴も寝言も言えるし、女々しいことを言っても恥ずかしくない。

 

だってお互いパンツを下して裸でいるのだから」

 

お母さんには何でも言える。裸の赤ん坊になって甘えられる。

母であり女でもある女性」は強い。

この部分が、熟女店の一番の肝なんです

と店長は力説する。

-エッチな知識

執筆者:

関連記事

おまんこの「上付き」VS「下付き」 どちらが良いか?

  ホテルの鏡の前で仁王立ちした女性のアンダーヘアをカットしたことがあるすするです。   こんにちは、   女性のおまんこの膣の入り口の位置によって、上付きとか下付きとい …

中イキする簡単な方法は、膣奥を意識しながらディルドでオナニーすること

最近、乳首を舐められるとすぐに勃起するようになった、すするです。 こんにちは、 中イキが出来る女性というのは案外少ないものだ。 中イキしてみたいという願望はあるが、それなりに気持ちはいいので、中イキは …

女性の名器と粗器は差はすごい!イケてないアソコはこれ!

自分のが名器か粗器か?気になる女性に読んでほしい話目次1 自分のが名器か粗器か?気になる女性に読んでほしい話1.1 ・『名器』について1.1.1 ■ミミズ千匹1.1.2 ■数の子天井1.1.3 ■俵締 …

今日も我慢できる幼い彼女

“幼い彼女”のお出迎え目次1 “幼い彼女”のお出迎え1.1 風呂場で。。。。1.2 愛おしい姿を独り占め1.3 もう限界、我慢できない。1.4 盗撮してしまったー。 「やぁ、おかえり……」 革靴が並ん …

女性を喜ばせるプレゼントの秘訣

太平洋に実在する島「エロマンガ島」が気になっている、すするです。 こんにちは、   突然ですがここでクイズです。   あなたは今、必死にアルバイトをしています。   そし …